サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

チョウジザクラにスジボソヤマキチョウ

チョウジザクラにスジボソヤマキチョウ
2021年04月01日

今朝は東京だが、小諸では昨日はチョウジザクラにスジボソヤマキチョウのメスが来ていた。
スジボソヤマキチョウは年1回6月末に発生し、成虫で冬越しする。冬越し場所は落ち葉の下など、翅が傷みやすい場所のようだ。それで、今の季節は翅がボロボロになっている。特にメスは破損度が高いようだ。
クロウメモドキには卵がたくさん産まれている。

関連タグ
チョウ
小諸周辺
proキャプチャー
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。