サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

動画

「ぼくたちにとって動いて見えるテレビ映像ですら、昆虫から見ればカタカタとした動きにしか見えない。時間とはいったい何だろうか?」

時間を引きのばして昆虫の世界を見れば、そこには驚異の世界が見えてくる。私たちがスムーズに見えるテレビもカマキリが見たらコマ落としの映像にしかみえないだろう。(なにしろ獲物を捕る速度はわずか1/20秒である)
それほど昆虫の動きは早い。普通のビデオカメラではとらえきれない昆虫の動きや行動を捉えた動画では、テープではなくメモリーに録画する特殊ビデオカメラを用いて時間を10倍から30倍に引き延ばして撮影している。
今では動画はビデオカメラだけでなくスチールカメラでも撮れる。このコーナーでは撮りだめた数々の動画や新しくスチールカメラで撮っている最新動画などを掲載していくことにする。

最新動画

アサギマダラの飛翔 Parantica sita
アサギマダラの飛翔 Parantica sita
2018年08月12日

お知らせ

NEW
  • 2018年11月19日発10日間のマダガスカル自然観察ツアー 募集中
  • 8月5日(日)13時〜「生きもの写真リトルリーグ」「海野和男写真展」のオープニングセレモニー、真辺雄一郎ギターコンサート  小諸高原美術館 (入館料大人のみ500円必要)
  • 7月25日(火)〜9月2日(日)月曜休館 海野和男写真展「ファーブル昆虫記と小諸の虫」。新作も多数展示。A0,B0の大型プリントで約70点 小諸高原美術館

  • 写真で伝えたいこと第5回「小諸の自然の素晴らしさを子供たちに伝える」が公開されています。 「海野和男の蝶撮影テクニック」。12/8発売
    キンドル版

    連載

    WEB

    過去のWEB

    リンク

    ◎過去の小諸日記

    海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見
    プロフィールページのアドレスへ。
  • 掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
    Copyright(C) 2018 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

    キーワードからさがす

    gooIDで新規登録・ログイン

    ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
    たまって環境に貢献できます。