サイト内
ウェブ
緑のgoo 10th Anniversary 緑のgoo 10th Anniversary
キャンプの恵み

Vol.140 「キャンプの教科書」ご存知ですか?

  • 2017年12月21日
  • (社)日本キャンプ協会

 いきなりですが、私たち日本キャンプ協会では、「キャンプ指導者入門」という“教科書”を出しています。普段はキャンプインストラクターの講習会で使用しているのですが、よくよく読んでみると、キャンプの歴史や、どうしてキャンプが効果的なのか、キャンプで起こる身体の変化、そしてもちろんキャンプファイヤーなどの効果や進め方、ロープワークやキャンプ料理のレシピまでキャンプに関するあらゆることが書かれています。そしてこのタイトル「キャンプ指導者入門」が示す通り、キャンプにどうして指導者が必要なのか、指導者の役割とは何なのか、きちんと記載があります。
 とはいえ限られた時間で行う講習会では、実際にこの教科書を開く座学と、より実践的なスキルのトレーニングの両方を行いますので、なかなか腰を据えてじっくりこの本を読む機会には恵まれません。
 それでも、読み物として読んでもとても面白そうなこの「キャンプ指導者入門」を、ちゃんと読んでみたいと1つの企画にすることにしました。

320 20171206145618-0001
 ですが、ただペラペラと順番にページを捲っていくにはあまりにもボリューミーでハードなこの教科書。そこで今回は道先案内人として強力な助っ人をお呼びすることにしました。この教科書を利用し学び、現在もキャンプの指導者として活躍中、かつ、アクティブな読書の達人。彩の国自然学校C'S理事でRead For Action協会が認定する公認リーディング・ファシリテーターの引間紀江さんです。
 この引間さんと共に、そして集まったみなさんと一緒に「キャンプ指導者入門」を開き、考えながら、実践と行動にうつすワークショップ型の読書会を開催します。ぜひ、指導者・スタッフとして活動されている方はもちろん、今後資格取得を考えている方、この本を教材に指導者を育てる立場の方にもぜひご参加いただきたい内容です。

 最近出会った方の座右の銘が、「すべての現象には理由がある」でした。理由を知ることで、結果起こる現象を防止することも出来ますし、効果的にすることも出来ます。どうしてキャンプには世間で言われているような効果や力があるのか、その理由の一端を見つけることができる企画です。みなさんのご参加をお待ちしています!(まっちゃ)


Café de CAMP「キャンプ指導者入門」を読む!
日 程:2018年1月28日(日)14:00-17:00
会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター
参加費:一般1,500円(税込) 学生1,000円(税込)
Café de CAMP WEBサイト:http://www.camping.or.jp/cafedecamp.html
※「キャンプ指導者入門」をお持ちでない方は、貸出または購入が可能ですので事前にご相談ください。(ご自身でお持ちの方は、ご持参ください。)
※事前に内容を予習する必要はありません。当日一緒に読んでいきます。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。