サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

キタテハの秋型

キタテハの秋型
キタテハの秋型
2001年09月16日

夕方、稲にキタテハの秋型がとまっていた。このまま眠りにつくのであろうか、下向きにとまり動かない。キタテハは眠るときは必ず下向きにとまり触角を前翅の間に入れてしまう。このキタテハはまだ触角は出たままだが、近づいても動かなかった。夏型は翅の裏の色がもっと明るく模様が明白だ。秋型は茶色になり翅の縁のギザギザが目立つようになる。枯れ草の中ではその方が身を隠すのに適しているからだろう。

新刊「昆虫顔面大博覧会」(人類文化社)2800円 自信作です

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW
写真で伝えたいこと第5回「小諸の自然の素晴らしさを子供たちに伝える」が公開されています。
NEW
「海野和男の蝶撮影テクニック」。12/8発売
キンドル版

連載

WEB

過去のWEB

リンク

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見
プロフィールページのアドレスへ。

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2018 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。