サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

キバネツノトンボの空中交尾

キバネツノトンボの空中交尾
2022年01月19日

キバネツノトンボは絶滅危惧種になっている地域もあるが、小諸では5月末から6月に比較的よく見られる昆虫だ。ツノトンボといってもトンボの仲間ではなくアリジゴクなどが属する脈翅目の昆虫で、ウスバカゲロウに近い仲間だ。
交尾は空中でオスとメスが連結する。そのシーンを撮った動画を新たに編集した。ツノトンボが空中で交尾する瞬間を捉えた動画はこちら

関連タグ
脈翅目(ウスバカゲロウ・ツノトンボなど)
求愛・交尾
小諸周辺
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。