サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

キモンカメノコハムシ

キモンカメノコハムシ
2022年01月18日

 ジンガサハムシやブローチハムシとも呼ばれるハムシの仲間で。1cm以上ある大型のハムシ。コスタリカの森で30年ほどまえにであった。この仲間は中南米に美しいものや大型のものが多い。脚を翅の下に隠しているのでありに引っ張られる心配は少ないが、足が短いので、ひっくりかえッた時に困る。そんなときは翅を広げて起き上がる。これは日本の小さなカメノコハムシでも同じだ。

関連タグ
その他の甲虫
コスタリカ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。