サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ヒメカブトの飛翔

ヒメカブトの飛翔
2022年01月20日

 ヒメカブトは熱帯アジアにおける日本のカブトムシのようなもので、人家周辺や果樹園など、田舎であればジャングルの中から耕作地までに多いカブトムシだ。2008年にスマトラ島で撮影。
その時はこの撮影場所では警察が張っていて、何かあればワイロを要求するようで、やりにくかった。スマトラは当時は地元警察が威張っていて、いつも悩まされた。
ヒメカブトの飛翔を業務用ハイスピードカメラと当時300fpsが撮れるコンデジとして一世を風靡したCasioF1で撮影した動画さらに2倍スローにしたスローモーション動画をアップした

関連タグ
カブトムシ・クワガタムシ
飛翔
インドネシア
CasioEX-F1
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。