サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

マイマイガ Lymantria dispar

マイマイガ Lymantria dispar
2019年08月11日

7月末に庭を無数のマイマイガが飛んでいた。メスを探しているオスで朝が一番多いが、日中も飛んでいる。今年は6月末にマレーシアに行っている間に。庭のクリが丸坊主にされた。犯人はマイマイガだった。マイマイガは卵をまとめて産む。卵塊は丈夫で、ちょっとのことでは潰れない。マイマイガは長野ではしばしば大発生する。これだけは卵塊を見つけたら潰している。海外でも、日本からの荷物に卵が付着していることもあり、恐れられている。写真はメスを探すオス。メスに求愛交尾。
小諸高原美術館での写真展「小諸日記20年」開催中です。写真展は、9時から17時です。休館日7月29日/8月5日、13日、19日、26日。

関連タグ
求愛・交尾
Olympus E-M1 Mark Ⅱ
TG-6
小諸周辺
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2019 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。