サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

今日からカメルーン  Papilio zalmoxis

今日からカメルーン  Papilio zalmoxis
2017年02月26日

今日の夜からTV撮影チームと一緒にカメルーンに出かける。45日の予定だが、ぼくは3月末から新宿のオリンパスギャラリーで写真展を行うので一足早く3/28日に帰国する。29日が飾り付けで4/1はギャラリートークを午後2時から行うことになっている。写真展はカメルーン、タイ、マレーシア、日本で過去2年間に撮影した蝶の写真である。題して海野和男写真展「蝶 舞う」
今日の写真はカメルーンで撮影したザルモクシスオオアゲハ。EM-1に40-150mmでの撮影。 尾状突起のないアゲハで、大型のマダラチョウに擬態しているようにもみえるが,ザルモクシスアゲハに似たマダラチョウは存在しない。
 蝶の世界では大きくて立派な蝶でも数が少ないものはとても小心者で、なかなか近付かせてくれず.未だ満足できる写真は撮れていない。今回は出会うことができるだろうか。
海野和男写真展大阪展は4/14〜20ギャラリートークは4月15日14時から
カメルーンでの車窓風景のビデオをアップしました

関連タグ
チョウ
旧熱帯区(エチオピア区)
カメルーン
Olympus E-M1
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。