サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ウスタビガの卵

ウスタビガの卵
2005年01月10日

 コナラの枝にガの卵を見つけた。ヤママユガの卵より一回り小さく、おそらくはウスタビガの卵と思う。
 ウスタビガはよく空繭の表面に卵を産みつける。その場合は間違いなくウスタビガの卵と言えるのだが、こうして枝に産みつけられたものを見ても、なかなか確信が持てない。春になって卵が孵化したところを見ればはっきり分かるから、その頃にまた見てみよう。
成虫  
空繭 

◎今月のカメラ雑誌
デジタルフォト 自然ワンダーランドは「冬の小鳥」
デジタルカメラマガジンはロングタームテストE-1の最終回
中古カメラゲットはオークションでカメラを買う
フォトテクニックではE-300のレポート
デジタルビデオは「冬の小諸」「HDV FX1レポート」

◎岩波ジュニア新書「デジカメ自然観察のすすめ」ちくま新書「昆虫の世界へようこそ」いずれも自信作です、読んでいただければ嬉しいです。

◎東京電力のHPで昆虫教室。24回のシリーズです。第10回は「チョウの大陸大移動」。こちらからどうぞ。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。