サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

Nikon Z9

Nikon Z9
2023年08月26日

今、ミラーレスカメラで撮る昆虫写真を執筆中だ。来年出版予定(未定)で当初マイクロフォーサーズのみで行い。スチールはOM-1、動画はGH6に限定するつもりだったが、それは読者を限定してしまうことになるし、多くのミラーレスカメラがでているので片手落ちと思い、キャノンとニコンも加えることにした。
ニコンのG9を1ヶ月ほど借りている。レンズは100−400とマクロレンズを借りたので、他はアダプターで一眼レフ用のレンズを使うことにした。
何しろ、今まで興味がなかったので、バッテリーが下にあるとは知らずに、失敗したかなと思ったが、OM-1のproキャプチャーモードはZ9のみの機能だと言うことを知り、良かったと思った。まずマクロを試したが、久しぶりのフルサイズはピントが浅くて使いにくかった。100−400はOMにもあるが、重さはほぼ同じで、最短撮影距離が短く昆虫撮影には向いたレンズだ。
まずはプリキャプチャーで撮った庭のスジグロシロチョウ。iso3600 フルサイズカメラらしく、高感度特性はかなり良い。

関連タグ
チョウ
機材
Nikon Z9
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2024 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。