サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

オオカマキリを深度合成で

オオカマキリを深度合成で
2021年10月14日

蝶を撮るので困りものの庭のオオカマキリを捕まえてかごに入れてある、餌はもっぱらノシメトンボだが、飽きたようで食いつきが悪い。先日オスを入れたら交尾したが、オスを食べてしまった。そうしたら卵を産んだ。もうそろそろ、庭の蝶も終わりなので放してやろう。
だいぶ前だが、せっかくだから白バックの深度合成写真も撮って見た。Em1Mk3なので、自動で深度合成ができる。前に撮ったのは、そういった機能がまだカメラにない時代で、こういった写真を撮るのにまる1日かかったが、今は10分もあれば撮れてしまう

関連タグ
カマキリ
小諸周辺
深度合成
バタフライガーデン
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。