サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

トビイロツノゼミ

トビイロツノゼミ
2021年10月15日

花壇に1本だけセイタカアワダチソウが生えてきた。セイタカアワダチソウは繁殖力が強い外来植物で、虫には結構好かれるので、草地の数本を残してある。そして花が終わる前に刈るので、基本増えることはない。花壇のものはたぶん去年刈り残した株から種が飛んできたのだろう。除去しようと茎を見るとツノゼミがいた。たぶんトビイロツノゼミだから、もう死んでしまう直前と思うが。見たところは元気そうだ。

関連タグ
小諸周辺
Olympus T-G5
ツノゼミ・ヨコバイ
バタフライガーデン
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。