サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

世界最重量級のサカダチコノハナナフシ

世界最重量級のサカダチコノハナナフシ
2021年03月03日

世界最重量級のサカダチコノハナナフシはマレーシアのジャングルに住むコノハムシとナナフシの中間のような昆虫。重量は恐らく最大100gぐらいになるかもしれない。体中トゲトゲだらけで後ろ足を持ち上げて威嚇してくる。脚でたたかれたり、しがみつかれたりすると血が出ることもある。
体が大きいので比較的見つけやすい。夜に懐中電灯で下から照らすと、体が白っぽく目立って探しやすい。
サカダチコノハナナフシの歩く様子を虫の目レンズで撮った解説付きの動画をアップしました
サカダチコノハナナフシについては世界でいちばん変な虫: 珍虫奇虫図鑑をご覧下さい

関連タグ
ナナフシ・コノハムシ
熱帯雨林
東洋区
マレーシア
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。