サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ハッチョウトンボ ミノルタXE 

ハッチョウトンボ ミノルタXE 
2019年02月12日

ミノルタXE にビビターの50mmF2.8マクロをつけて撮影したハッチョウトンボ。大きさは2cmぐらいの小さなトンボだから、フルサイズで50mmはちょっときつかった記憶がある。
ビビター50mmマクロというのは国産で、アメリカのビビター用に作っていた輸出専用レンズだ。今でいうシグマやタムロンだが、当時はビビターの方が力が強く、単独ブランドでは売ることができなかった。
ビビター50mmF2.8マクロ F3.5 1/500 RDPⅢ
この写真を撮ったミノルタXEはこちら

関連タグ
トンボ
クラシックカメラ
福島県
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2019 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。