サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ベニヒカゲを35mm f1.4で撮る。 Erebia niphonica

ベニヒカゲを35mm f1.4で撮る。 Erebia niphonica
2016年09月08日

 数日前、まだベニヒカゲが飛んでいたので、オールドレンズで撮影した。使ったレンズは30cmまでしか寄れないローライSL35用のカールツアイスのHFT Distagon 35mm f1.4 だが、PenFに付ければ、だいたい最短撮影距離で0.4倍ぐらいの最大撮影倍率になるから、ちょっとした明るいマクロレンズみたいに使える。開放で撮影したが、ボケ味の美しいレンズである。

関連タグ
チョウ
Olympus Pen-F
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。