サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

オオルリシジミの産卵

オオルリシジミの産卵
2012年05月30日

 昨日は晴れのち曇り。高速度カメラにかかりっきりの一日だった。オオルリシジミを撮影に行ったのは午後になってからで,青空はなかった。それでも草地は明るいから高速度カメラも何とか使えた。
 高速度カメラは例えば秒700コマで撮影すれば,シャッターは1/700以上になる。感度はISO200ぐらいかなと思うから、晴れていないと結構厳しいのだ。
 オオルリシジミはすでに産卵をはじめていた。高速度カメラのバッテリーが切れたので、OM-Dで手持ちでビデオを撮影した。この写真はOM-Dのビデオから切り出したもの。
 オオルリシジミの産卵や飛翔のビデオは動画一覧から。今日からはしばらく毎日ビデオも更新の予定だ。
 「ニコンD800スーパーブック実践活用編」は今日発売。昆虫撮影の記事は10ページ

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2019 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。