サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

オオルリシジミの交尾

オオルリシジミの交尾
2012年05月31日


 青空の下、青いチョウが飛ぶ。昨日は交尾を3組も見ることができた。メスの羽化の最盛期なのだろう。
 小諸周辺でかっては広く見られたオオルリシジミ。再び復活してくれたのは嬉しい限りだ。これぞ信州の5月下旬の原風景と感じておられる方もおられるだろう。
 オオルリシジミが何処ででも見られたというのはどの時代なのだろうか。ぼくが学生時代の1960年代後半は、すでにオオルリシジミはかなり珍しいチョウだったが、姨捨で大発生もあったし、追分原にもいた。きっと東御市や小諸市では当時はかなり発生していたのではないだろうか。
 オオルリシジミの求愛飛翔、交尾のビデオは動画一覧にアップしました

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2019 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。