サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ギフチョウの飛翔

ギフチョウの飛翔
2012年05月06日

 あまりの暖かさに、白馬村までギフチョウとヒメギフチョウの撮影に出かけた。
昨年は5月中旬に行った。例年5月5日というのは発生のはじまりだから、今年の発生は5月中旬と予想していたのだが・・・
 2カ所の産地を訪れたが、1カ所はもうボロもいて、今年の発生が例年よりむしろ早かったのだと思う。
例によってカタクリで吸蜜を狙うが、ギフチョウでは果たせず、丸一日チョウを追った。
 あまりよい写真がとれなかったが、花から飛び立った瞬間を狙った一枚がまずまずだった。この個体はいわゆるイエローバンドなのだが、このアングルではそれはわからない。1/1250でシャッターを切ったが、体はとまったものの翅は少しぶれている。D800に85マイクロを付けて撮影したものから800万画素分(面積比で1/4程度)を切り出したので実際はもう少し小さく写っている。

関連タグ
長野県
旧北区
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2019 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。