サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ダルリサマダラジャノメ

ダルリサマダラジャノメ
2010年05月07日

ダルリサマダラジャノメ(Penthema darlisa)にはじめてであったのも1990年代の初めにラオスに行ったときだ。ラオスではこのチョウはかなり多く見られるようだ。
 はじめにあったときは、一瞬何の仲間かわからなかった。ちょっと異様な感じのチョウだ。異様に見えるのはこのようなジャノメが日本にいないことで、ぼくが見慣れていないと言うことに過ぎないのかもしれない。
 ジャノメと名が付くようにジャノメチョウ亜科のチョウで、ルリマダラの仲間に擬態していると言われる。大きさはルリマダラよりも大きく、この程度で鳥をだませるのかなとも思うが、写真に撮ってみるとルリマダラの仲間(下)に似ていることが納得できる

最新刊珍虫101選 ふんころがしのめいじんスカラベ

小諸日記は10周年。過去の日記は5年前5月   10年前5月

ビデオで配信する昆虫教室。がURLを変えて再開されました
◎学研の写真月刊誌CAPAのフォトコンに生き物の部。毎月の月末消印有効です。ふるってご応募下さい。
第58回ニッコールフォトコンテスト募集中。
キタムラフォトコンテスト2010春夏「自然」募集中

関連タグ
東洋区
ラオス
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。