サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

アキアカネの産卵(D300の高感度)

アキアカネの産卵(D300の高感度)
2007年11月04日


 今月発売予定のニコンD300は高感度での撮影でノイズが極めて少ないとの評判だ。雑誌のテストレポートのために借りることができたので早速試してみた。
 ISO800の設定で10.5mmDXニッコールで撮影。F10に絞ってなんと1/3200の高速シャッターが切れた。ノイズの少なさにびっくりしてしまった。ISO800など今までは使う気になれなかったが、これなら飛翔する昆虫を確実に撮りたい時には使えると思った。絞り込むことで被写界深度が深くなり昆虫の飛翔もだれでもが気楽に撮影ができる時代になった。
 
◎ビデオの海野和男の昆虫教室第51回「ファーブル昆虫記100年」今日から公開 
◎伊丹市昆虫館で昆虫写真コンテスト。締め切り間近。オリンパスE-410(マクロレンズ付き)、Caplio GX100、Caplio R7が賞品。詳細はこちら(PDFです)。11月9日消印まで。 
◎東京農工大学で講演。
11月30日(金)16時00分〜17時30分 入場無料 一般参加歓迎です。テーマは「なぜ昆虫写真家になったか - 昆虫からみた世界 -」高速度映像など昆虫の映像も流します。場所は東京都府中市の農工大キャンパス。詳しくはこちら。申し込みはそのページからメールで。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。