サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

カラマツ林

カラマツ林
2006年11月09日


 カラマツ林は虫にとっては住みにくい場所だが、秋や春のたたずまいは美しいと思う。斜光線でできる影と、黄金色のカラマツとの対比が面白かった。
E-500 14-54

◎12月まで光村チャンネルのシーズンメッセージで服部幸應さんとの対談を公開中です

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2020 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。