サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ナミアゲハの飛翔

2011年08月28日

はじめて高速度カメラを使ったころの作品。1990年代中期か後半のものだ。24vの自動車のバッテリーのような重いバッテリーで2時間ほど動かせた。カメラにワイドレンズをつけ、ぼくがカメラを持ち、助手の高嶋君がケーブルが切れないように、ぼくの動きに合わせてカメラを追う。この撮り方はえらく気に入って、今でも高速度カメラを使うときの基本となっている。

関連タグ
小諸
飛翔
ハイスピード

関連動画

ミヤマカワトンボ
ミヤマカワトンボ
ウバタマコメツキのジャンプ
ウバタマコメツキのジャンプ
アオハダトンボの美
アオハダトンボの美
コアオハナムグリの素晴らしい飛翔能力
コアオハナムグリの素晴らしい飛翔能力

お知らせ

NEW

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2024 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。