サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

シマコハナバチの門番(ファーブル昆虫記の虫たち28)

シマコハナバチの門番(ファーブル昆虫記の虫たち28)
2023年12月21日

今日はファーブルの誕生日だ。
ファーブルは社会性昆虫にはあまり興味を持たなかったが、集団生活をしないのに、たくさんのハチが同じ場所に巣を作る半社会性のコハナバチには興味を持った。社会性がどのように生まれるかと言うことには興味を持っていたのだ。これは第8巻8〜9章に書かれている。ずっと後になって、日本のファーブルとと呼ばれることもある坂上昭一もコハナバチを研究している。
ファーブルのアルマスのあるセリニャンとアルマスの紹介動画です

関連タグ
アリ・ハチ
フランス
ファーブル昆虫記
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2024 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。