サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ヒメシロチョウが消えた

ヒメシロチョウが消えた
2022年07月07日

かって、小諸市に素晴らしいチョウの楽園があった。美しい景観の溜め池だった。
草刈りのしすぎで、チョウの楽園は消えてしまった。そこは、ヒメシロチョウやミヤマシジミなどは絶滅危惧種が何種も生息していたのである。
溜め池や棚田の法面は貴重な植物も残っているという研究もある。それはかっての草刈り方法が良かったためで、今のように、根こそぎ刈ればイタチごっこで、だんだん職制が変わり、手に負えない植物ばかりの草地になってしまったのだ。
ヒメシロチョウへのレクイエムの動画を編集、アップしました。産卵シーンも入っています。

関連タグ
チョウ
小諸周辺
絶滅危惧種
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。