サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ゴマダラチョウ(M.ZUIKO ED 8-25mm最短)

ゴマダラチョウ(M.ZUIKO ED 8-25mm最短)
2021年06月11日

庭にゴマダラチョウが現れた。
ゴマダラチョウが庭に現れた。めったにないことだ。恐らく、昨日、小諸市にある浅麓汚泥再生処理センターでもらってきた浅麓エココンポを土に混ぜたので、その臭いに惹かれたのだろう。
慎重に近づき、最短撮影距離23cm、8mmで撮影。結構大きく写る。(スペックを見ると、8mmでフルサイズ換算0.14倍、25mmで0.42倍。今までの7−14の広角側ではフルサイズ換算0.12倍。)カメラの陰が被写体に落ちないようにアングルも問題で、ちょうどチョウがほぼ真横を向いたのでF4でも十分ピントの合った写真が撮れた。像の流れも感じられない良好な描写だ。アマゾンでは142222円で売られているが、最安値よりやや高い

関連タグ
チョウ
機材
小諸周辺
proキャプチャー
バタフライガーデン
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。