サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ハナカマキリの飛翔

ハナカマキリの飛翔
2020年02月29日

 ハナカマキリのメスはあまり飛ばないが、羽化したばかりの個体は結構良く飛ぶ。これは日本のオオカマキリでも同様だ。1月のEntopiaでは羽化したばかりのメスがたくさんいたので、飼育ケージの中で飛翔の写真を撮った。E-M1 Mark3のproキャプチャーモードで撮影。E-M1 Mark3のproキャプチャーモードはどうしても高感度を使うことになるが、高感度特性が良くなったので、E-M1Mk2より綺麗に取れることが多い。
ハナカマキリのピンク色の幼虫と白い成虫の飛翔の動画をアップしました。

関連タグ
カマキリ
飛翔
東洋区
マレーシア
proキャプチャー
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。