サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

キアゲハの飛翔をプリ連写で Papilio machaon

キアゲハの飛翔をプリ連写で Papilio machaon
キアゲハの飛翔をプリ連写で Papilio machaon
2018年06月29日

 GH5のプリ連写は秒間30コマで30枚の写真を残してくれる。オリンパスのproキャプチャーモードと同じような機能だ。
やや不利なのは、保存に時間がかかるので連続してシャッターが切れないからだ。jpgだけなら早くなると思ったけれど、それほどは違わない。このあたりは将来は改善されると思うけれど、この機能に関してはE-M1 MK2に軍配が上がる。E-M1 MK2のproキャプチャーはjpgのみで撮った場合は、ほぼ待ち時間がないから有利である。ただしスロー動画などはE-M1 MK2にはなく、GH5にはFHDで秒180コマが可能だ。カメラによって一長一短がある。
 動画も撮りたく、写真もGH5より使いやすくという人に向くのはG9である。G9はE-M1 MK2を研究して開発されたカメラのようで、GH5とE-M1 MK2のいいとこ取りを狙っている。とはいっても本格的にビデオとなるとGH5に少し分があり、写真ではE-M1 MK2に少し分がある。2台はちょっとという向きに向くカメラである。

関連タグ
チョウ
機材
飛翔
北海道
Lumix GH5
プリ連写
前日
翌日

お知らせ

NEW
  • 9月下旬発売の新刊アゲハチョウの世界: その進化と多様性好評発売中。読み応えのある本です

  • ストックフォト 「海野和男の昆虫の世界 | 写真の森 フォレスト」
  • 生きもの写真リトルリーグ2018の結果や講評のページです

  • 写真で伝えたいこと第5回「小諸の自然の素晴らしさを子供たちに伝える」が公開されています。 「海野和男の蝶撮影テクニック」。12/8発売
    キンドル版

    連載

    WEB

    過去のWEB

    リンク

    ◎過去の小諸日記

    海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見
    プロフィールページのアドレスへ。
  • 掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
    Copyright(C) 2018 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

    キーワードからさがす

    gooIDで新規登録・ログイン

    ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
    たまって環境に貢献できます。