サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

オオクビワチョウの飛翔 Calinaga sudassana

オオクビワチョウの飛翔 Calinaga sudassana
2018年03月15日


 今回はオオクビワチョウは2匹しか見ることができなかった。最終日に一匹だけ長く飛び回ったり吸水してくれる個体がいて、ようやく飛翔の写真を撮ることができた。飛んでいると後翅の黄色い部分が胴体のようにみえ、アサギマダラの腹部の黄色い個体と見間違えることもある。クビワチョウ自体が毒蝶ではないかと思う

関連タグ
チョウ
飛翔
Olympus E-M1 Mark Ⅱ
東洋区
タイ
proキャプチャー
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。