サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

クロアナバチのオス Sphex argentatus

クロアナバチのオス Sphex argentatus
2017年08月14日


 クロアナバチはクサキリやツユムシの仲間を狩って、穴の中に産めて卵を産み付けるハチだ。穴掘りをするのはメスだけで、オスはメスを探して交尾するだけだ。穴掘りをしているメスはもう交尾を終わっているだけだから,これから生まれてくるメスを探さなければならない。その場所でオスをちゃんと見たのは初めてだ。オスはメスより小さくスレンダーだ。穴掘りをしているメスにはあまり興味がないようで、飛びかかるところなどは見られなかった。恐らく発生の初期にはたくさんのオスが集まって来るのだと思う。

関連タグ
アリ・ハチ
求愛・交尾
小諸周辺
Lumix GH5
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2023 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。