サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

アサギマダラのメス Parantica sita

アサギマダラのメス Parantica sita
アサギマダラのメス Parantica sita
2017年08月13日

 アサギマダラのオスとメスは後翅に黒い紋があるかどうかで見分ける。ヒヨドリバナにくるアサギマダラを撮影してみると、オスが圧倒的に多いことに気がつく。これはヒヨドリバナの蜜を吸うことで、フェロモンのようなものを得るのだとも言われている。オスはこちらオスの翅の裏面はこちら
 しかし、撮影した画像を見ると、10匹に1〜2匹ぐらいはメスもヒヨドリバナに来ている。みなさんも自分の撮影したのがオスかメスか調べて見ると良いと思う。

関連タグ
チョウ
飛翔
群馬県
Lumix GH5
前日
翌日

お知らせ

NEW
キンドル版

連載

WEB

過去のWEB

リンク

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見
プロフィールページのアドレスへ。

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2017 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。