サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

カザリヒメホソチョウ Acrea bonasia

カザリヒメホソチョウ Acrea bonasia
2017年03月01日

 ホソチョウにしては綺麗で,小型の種だ。
ホソチョウは,我々日本人には馴染みのない蝶のグループだ。
アフリカで進化したタテハチョウのグループで、世界には300種弱のホソチョウがいるけれど、その8割はアフリカに住んでいる。昔はホソチョウ科という別の科に分けられていた。
 オスは交尾するときに交尾囊のようなものを雌に付けるからメスは1度しか交尾ができないのが普通らしい。そういえば、アフリカで交尾しているホソチョウに出会ったことはないかもしれない。

関連タグ
チョウ
熱帯雨林
旧熱帯区(エチオピア区)
カメルーン
Olympus E-M1
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。