サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ルリタテハ Kaniska canace

ルリタテハ Kaniska canace
2016年09月16日

 ルリタテハはどこにでもいるチョウだが、羽化したての新鮮なものはたいへん美しいと思う。
小諸では10日ほど前、少し標高の高いところでは新鮮なルリタテハがたくさん見られた。この個体は恐らくは越冬するのだと思う。
 標高の低い地域では、この季節ぼろぼろのものが多い。越冬する個体の羽化はまだなのだろう。
明日は高槻市にあるJT生命誌研究館で9月17日に擬態の講演をします。 
9月13日~24日身近な擬態ミニ写真展開催。17日に講演があります。講演終了後擬態から進化を考えるという参加自由のBRHサロンがあり、それにも出席します。関西地区の方ぜひお越し下さい。入館無料です。
日時 9月17日(土) 講演会13:30〜
場所 JT生命誌研究館1階展示ホール(予約不要、入場無料)

関連タグ
チョウ
擬態
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。