サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

キジラミ

キジラミ
2013年05月01日


体長2mmほどのキジラミを拡大すると,本当にセミとよく似ていると思う。
キジラミはセミと同じカメムシ目のヨコバイ亜目の昆虫だが、その中ではセミに特に近いというわけではない。キジラミの口吻は前脚の間から出ているのだが、これはアブラムシなどに見られる特徴で,セミの口吻は頭部の基部から出ているから、だいぶ遠い親戚らしい。
アケビの茎にいたもので,アケビにいるキジラミと言えばベニキジラミが有名だが、このキジラミも複数いたのでアケビにつくキジラミだ。
 スーパーマクロモードでデジタルズームを入れると驚くほど大きく撮れる(右下)。35mm換算10倍以上だ。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2020 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。