サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

いつものクルミの木

いつものクルミの木
2007年11月08日

 今日は流れに写る紅葉を求めてあちこちまわったけれど一枚も撮れなかった。途中でテントウムシの集団に出会ってしまったこともあるが。夕方日暮れ近くになってから何カットか気に入った写真が撮れた。
 まず一枚目は、このところご無沙汰だったクルミの木。夕方の雲が綺麗だった。秋も深まり、これからが空の綺麗な季節。
E-3 12-60

◎11月9日24:35TBS「R30」に登場。10分ぐらいの写真家のコーナー。改造レンズも登場か?

◎東京農工大学で講演。
11月30日(金)16時00分〜17時30分 入場無料 一般参加歓迎です。テーマは「なぜ昆虫写真家になったか - 昆虫からみた世界 -」高速度映像など昆虫の映像も流します。場所は東京都府中市の農工大キャンパス。詳しくはこちら。申し込みはそのページからメールで。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2023 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。