サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ユキムシ(D300のゴミ取り)

ユキムシ(D300のゴミ取り)
2007年11月06日

 ユキムシが見られる季節になった。今日のように天気の悪い日に多く見られるようだ。ユキムシはワタアブラムシの別名で様々な種類がある。寄主植物を変えるときにふわふわと空中を漂うように移動する。
 D300で撮影したのにゴミがついていた。えっと思ったけれど、これはぼくのミス。D300ではセンサークリーニングは電源を入れるたびに行うモードと、自分でボタンを押してクリーニングするモードがある。ぼくは自動がオフになっているのに気がつかなかったのだ。これは多分、電源に連動さすと、起動時間の早さが犠牲なることから、シャッターチャンスを優先するニコンらしい考えのクリーニングシステムだ。クリーニングをオンにしたらゴミは完全になくなった。D300のゴミ取りもかなり強力そうだ。
D300 105マイクロVR ISO200 マクロストロボ

◎11月9日24:35TBS「R30」に登場。10分ぐらいの写真家のコーナー。改造レンズも登場か?
◎ビデオの海野和男の昆虫教室第51回「ファーブル昆虫記100年」

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。