サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ハイイロチョッキリ

ハイイロチョッキリ
2005年08月27日

 今年はハイイロチョッキリがとても多い。ドングリと葉のついたコナラやクヌギの枝がたくさん落ちている(これ)は、ドングリに産卵したハイイロチョッキリのメスが枝ごと切り落としたものだ。
 今年は例年の何十倍ものも数が地面に落ちている。アトリエの庭でも、しばらく林の方を向いていると、頻繁にドングリ付きの枝が落ちるのを見る。
 メスが産卵しているのは随分高い所のようだ。手の届くところを探してみると、ドングリのとまっているハイイロチョッキリはオスばかりだ。以前、産卵シーンのビデオを撮るために、ずいぶん長い時間をかけた。結局、高い日当たりの良いところのドングリ付きの枝をとってきて、やっと産卵のシーンを撮影できたのだった。
20D 65mmマクロ

◎第7回にほんかい自然写真学校
2005年11月12日(土)〜11月14日(月) <2泊3日>岩室温泉にて
海野はデジタル写真コースを担当。
■問い合わせ先
住所: 〒950-3328 新潟県新潟市前新田乙493
水の駅「ビュー福島潟」
にほんかい自然写真学校学生自治会事務局
TEL: 025-387-1491
FAX: 025-384-1200

◎デジタルフォト9月号は単焦点レンズで2ページ、撮り人道中記4ページ、自然ワンダーランドは「夕立の頃に」4ページ。書店でお買い求めください。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。