サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

シロオビアゲハの求愛

シロオビアゲハの求愛
2004年11月28日

シロオビアゲハは平地では最も普通に見られるアゲハチョウだ。
 メスには2型あって、赤紋のある型はこちらのベニモンアゲハによく似ている。ベニモンアゲハは毒チョウで、それに擬態することで身を守っているのである。
E-300ベータ機 50マクロ

○ホームページがリニューアルされアドレスも変わりましたので新規にお気に入りに登録して頂けると嬉しいです。こちらに来ているので登録はしていますが、実はまだ新しいページを見ていません。いかがでしょうか。
 また更新が毎日しばらくは朝10時頃、以降が完全に終わると夜中に更新されます。したがって毎日更新ですが、半日ほど遅くなりますのでご了承下さい。

関連タグ
東洋区
マレーシア
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2024 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。