サイト内
ウェブ

「エネルギーミックス」 とは

読み:
えねるぎーみっくす
英名:
Energy Mix of Power Sources

電気の安定供給を図るため、再生可能エネルギーや火力、水力、原子力など多様なエネルギー源を組み合わせて電源構成を最適化すること。経済産業省エネルギー基本計画を受けて、「長期エネルギー需給見通し」を2015年7月にまとめた。2030年の電源構成として、再エネ約22~24%、LNG火力約27%、石炭火力約26%、石油火力約3%、原子力約20~22%という比率を示している。

Q&A

  • Q: エネルギーミックスの実現に必要な取り組みは?

    「長期エネルギー需給見通し」のエネルギーミックスを実現するために各分野が取り組むべきことは?

  • Q: 原発依存度が高いのでは?

    2030年度の原発依存度が22%というのは高すぎるのではないか?

環境クイズ

  • 「エネルギーミックス」の意味は?

関連情報を読む

関連ディレクトリ

キーワードからさがす