サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

バナナムシ(ツマグロオオヨコバイ)の羽化

2022年07月29日

 子供たちにバナナムシとも呼ばれるツマグロオオヨコバイ、セミに近い仲間で、羽化の様子もそっくりだ。ただし地中にいるのではなく、植物の葉や茎にとまっている。小さい昆虫の割に幼虫期は長いようで、初夏に卵を産んでいるのに、羽化は7月末から8月ぐらいのようだ。約30倍速の早回し

関連タグ
小諸
セミ
羽化

関連動画

ミヤマクワガタの羽化20X速
ミヤマクワガタの羽化20X速
アリジゴクの罠
アリジゴクの罠
カマキリがアマガエルを捕える
カマキリがアマガエルを捕える
溜め池のショウジョウトンボ
溜め池のショウジョウトンボ

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。