サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ハナカマキリ(Hymenopus coronatus)

2011年02月17日
撮影機材:10倍速スロー撮影 CasioF1

ハナカマキリがマダラチョウの仲間を捕らえた。マダラチョウは体内に毒を持つ。この毒の強さは個体によってずいぶん違う。このマダラチョウはどうやら毒が強く不味かったらしい、せっかく捕らえた獲物を放してしまった。少し苦しそうに見える。

関連タグ
マレーシア
カマキリ
捕食
ハイスピード

関連動画

キンイロウラフチベニシジミの飛翔  Heliophorus brahma
キンイロウラフチベニシジミの飛翔  Heliophorus brahma
初夏の蝶70倍スローな世界 Butterflies in Flight 7species in SLOW MOTION
初夏の蝶70倍スローな世界 Butterflies in Flight 7species in SLOW MOTION
タガメがカエルを捕らえる
タガメがカエルを捕らえる
コアオハナムグリの素晴らしい飛翔能力
コアオハナムグリの素晴らしい飛翔能力

お知らせ

NEW

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2024 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。