サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ハルゼミ羽化、鳴く

ハルゼミ羽化、鳴く
2022年05月31日

小諸では今、ハルゼミが盛りだが、いつもより少ない。マツ枯れ病で、アカマツがどんどん切られていることに起因するのだろう。昔は5月中旬から6月中旬はうるさいぐらいだった。松枯れ病はハルゼミなど、アカマツに多く発生する種にまで影響してしまうのだ。最も、人が松を植えたので増えたせみだろうが・・・

羽化の動画は当時はLEDライトはなかったので、タングテンライトで撮ったため、赤かぶりしていた。それを若干補正して編集し直した。2019年に撮ったハルゼミが鳴いている映像も加えた。
ハルゼミの羽化と鳴いている場面の動画をアップしました。

関連タグ
セミ
小諸周辺
一生
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。