サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

宮崎のミカドアゲハ

宮崎のミカドアゲハ
2022年05月01日

宮崎市郊外のミカドアゲハの食樹のオガタマノキと、吸蜜植物のトベラの花が咲いている場所で撮影。飛翔を狙ったので、proキャプチャーモードで撮影。シャッター速度は1/3200。天気が悪く、iso感度が上がり、画質は今ひとつだ。OM-1では、光があれば高感度は6400でもかなり良い絵になるが、光が無いと、画質は落ちてしまう。最近のカメラはどれも同じで、光があり、コントラストがつくとメリハリのある写真になる。
OM-1の240fpsで撮影したミカドアゲハがトベラの花に来る動画を制作しアップしました

関連タグ
チョウ
機材
産卵
proキャプチャー
OM-1
宮崎県
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。