サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

庭の宿根草

庭の宿根草
2021年05月05日

 まだまだ春が浅く、庭の宿根草は春咲きのものが少ないと言うこともあり、寂しい。
左上はミヤマオダマキで、4月に購入したもの。右上はツルニチニチソウ、左下は球根植物のチューリップ。チューリップはようやく咲きそろってきた。右下は春咲きのフロックスの仲間。アトリエに20年以上前から植えてあるものを1昨年移植したものだ。種を90年代にオランダで購入したものから増えたので、とても強い種なのだろう。多分Phlox stoloniferaという種で、シバザクラにも近いようだ。

関連タグ
植物
小諸周辺
バタフライガーデン
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。