サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

庭のスミナガシ(M.Zuiko Digital ED 100-400mm)

庭のスミナガシ(M.Zuiko Digital ED 100-400mm)
2020年08月11日

 庭にスミナガシが現れた。初めてのことである。
先日はアオバセセリも現れたから、近くにアワブキがあるのだろう。
100-400mmの300mm近辺で撮影。このようにほぼ真上からの撮影で、M.Zuiko Digital ED 100-400mmの便利な点は、最短撮影距離が1.3mであることだ。300mmF4proだと最短撮影距離が1.4mで、ぼくの背の高さではぎりぎりで、撮影しにくい。高原美術館は今日は休館日です。小諸高原美術館での写真展「庭の自然とファーブル昆虫記の世界」は8月23日まで。

関連タグ
チョウ
機材
小諸周辺
バタフライガーデン
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。