サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

庭のオニヤンマ

庭のオニヤンマ
2020年08月02日

 庭にはいつも2〜3匹のオニヤンマが悠々と飛んで、虫を捕らえている。先日は絶滅危惧種のウラギンスジヒョウモンのオスが犠牲になった。けれど、すぐに離した。ヒョウモンチョウ類は南米にいるドクチョウに近いので毒があるのかもしれない。チョウの毒をなんでチョウ好きの化学専攻の学生や研究者が積極的に調べないのかなと思う。ぼくが大学の先生だったら、学生のテーマに勧める。論文はいくつでもかけるから、実績作りにもなると思う。
写真は12−100でカメラ内深度合成。

関連タグ
トンボ
小諸周辺
深度合成
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2020 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。