サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

アサギマダラの性標

アサギマダラの性標
2014年08月24日

 アサギマダラのオスの後翅には。国家食の性標がある。オスは腹部の先端からヘアペンシルを出し、後翅の性標にすりつけて匂いをつけるといわれているが、ぼくは見たことがない。そもそも小諸ではアサギマダラは基本的には交尾行動をしない。
 後翅の裏面の性標部分をTG-3で拡大接写してみた。黒い地にのっている白い鱗粉は他の部分の白い鱗粉と異なって見える。TG-3はカメラの扱いになれれば、吸蜜中の蝶にもここまでよって撮影できるのはすごいことだ。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2020 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。