サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

カメハメハアカタテハの食草ママキ

カメハメハアカタテハの食草ママキ
カメハメハアカタテハの食草ママキ
2010年03月06日

 カメハメハアカタテハの食草は4種知られているという。そのうちの3種を見ることができた。天気が悪く成虫はまだ見れていない。幼虫も、食痕と空の巣だけが今のところの成果。所詮アカタテハと甘く見ていたが、道ばたには固有種の植物はほとんどない。
 4種の食草のうち、もっともポピュラーなのはママキだろう。
 ママキPipturus albidusは沖縄でヤエヤマムラサキが利用するオオイワガネに似たイラクサ科の木本の植物。ママキは道ばたにある場所を2カ所案内して頂いたが、後のものは何しろ食草が山奥にしかないから、そこに行くだけでも容易なことではない。
 上の写真はママキを覆っていた植物を除去しているモントゴメリー博士。彼は山奥でも在来種を見つけると、日当たりがよくなるようにまわりの外来種を切る。端から見たら自然破壊をしているのと間違えられそうだが、これは重要なことだ。彼一人の力ではどうにもならないが、そうした努力も大切だ。何よりも必要なのは、同じ緑でも、いろいろあるのだという教育かと思う。
 日本では一部の植物を除き、そこまでの神経質になる必要はないかもしれないが、ハワイでは、綺麗だと思う自然の中に、どれだけ在来種があるのかを、もっと知ることが必要だろう。
GXR


◎上田創造館で3月22日(月)~4月4日(日)写真展。詳細はこちら。3 月 22 日(月)14:00~15:00 ~小諸日記 10 年。3月27日(土)14:00~15:30 春休み昆虫教室

小諸日記は10周年。過去の日記は5年前3月   10年前3月

ビデオで配信する昆虫教室。がURLを変えて再開されました

◎学研の写真月刊誌CAPAのフォトコンに生き物の部。毎月の月末消印有効です。ふるってご応募下さい。

関連タグ
オセアニア区
ハワイ
前日
翌日

お知らせ

NEW
  • デジタルカメラで昆虫観察が発売になります。
  • Tough(TG)シリーズの進化と魅力が公開されました
  • 写真で伝えたいこと6回目が公開されました。今回は憧れのチョウを世界中に追いかけてというタイトルです。
  • 増補改訂新版 身近な昆虫識別図鑑が発売になりました。
  • アゲハチョウの世界: その進化と多様性好評発売中。読み応えのある本です
  • ストックフォト 「海野和男の昆虫の世界 | 写真の森 フォレスト」
  • 生きもの写真リトルリーグ2018の結果や講評のページです
  • 写真で伝えたいこと第5回「小諸の自然の素晴らしさを子供たちに伝える」が公開されています。
  • 「海野和男の蝶撮影テクニック」。12/8発売
  • 小学生・中学生フォトコンテスト 生きもの写真リトルリーグ2017 最優秀賞決まりました。
  • ぼくのオリンパスT-G5レビュー記事が公開されました
  • 超拡大で虫と植物と鉱物を撮る発売中。自然科学写真協会の若手を中心に14名で制作した本です。
  • 14歳の世渡り術シリーズ、昆虫たちの世渡り術 発売中
  • 虫の目になってみた: たのしい昆虫行動学入門 発売中
  • 学研の写真月刊誌CAPA月例コンテスト生きものの部審査やっています。ご応募お待ちしています
  • 写真で伝えたいこと 子供たちに虫の面白さを伝えるが公開されました

  • 単行本
    キンドル版

    連載

    WEB

    過去のWEB

    リンク

    ◎過去の小諸日記

    海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見
    プロフィールページのアドレスへ。

    掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
    Copyright(C) 2019 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

    キーワードからさがす

    gooIDで新規登録・ログイン

    ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
    たまって環境に貢献できます。