サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

温海の赤かぶ

温海の赤かぶ
2002年10月15日

温海町の山間部では、斜面の所々に特産の赤かぶ畑が広がっている。今は成長した鮮やかな紅色のかぶが地上にも露出しているところだ。赤かぶは伝統的な焼畑農法で作られている。8月頃に畑が焼かれ、まだ土が冷めないうちに種がまかれるそうだ。
 中心産地の一霞地区では、種を守るため、他のアブラナ科植物を絶対に植えないように
しているそうだ。

◎虫たちの惑星
自費出版の写真集です。昨年作成の自信作です。レイアウトも全て海野がやりました。詳細、申し込みは小諸日記のトップページからお願いします。

関連タグ
山形県
旧北区
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2024 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。