サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

エゾゼミの幼虫

エゾゼミの幼虫
2001年07月08日

アトリエの庭にぽっかり丸い穴がいくつも空いている。毎年のことだから、それがエゾゼミの幼虫の作ったものであることはすぐにわかった。一つ一つ中をのぞいていくと、幼虫が地上付近まで来ているものがあった。これはおそらく、今晩、羽化するだろう。
 今日は千曲川近くでアブラゼミの声を聞いた。もちろん、今年初めて聞く声だ。

◎ 海野和男写真展「熱帯雨林の愉快な昆虫たち」

 開催:2001年4月1日〜8月31日
    (9:30〜17:00 月曜休館)
 場所:足立区生物園
    (写真展の入場は無料ですが施設の入館料
     大人300円、子供150円が必要です)
TEL:03-3884-5577

    大型パネルを含む47点の写真を展示
    しています。
    昆虫の大好きな子供たちに是非この
    写真展を見ていただけたらと思います。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

単行本

連載

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2024 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。